講座(こうざ)イベント(いべんと)情報(じょうほう)

第4回多文化理解講座「UNHCRの難民支援と私たちにできること ~”いのちの持ち物けんさ”をとおして~」開催のお知らせ

難民問題はけっして対岸の火事ではありません。

「いのちの持ち物けんさ」によって、世界で起きていることを自分事としてとらえ、さまざまなトピックから、私たちにできることを考えます。

ウクライナをはじめ、世界中の人道危機がひろがるなかで困難に立ち向かう人々の姿と、国連の難民支援機関であるUNHCRの活動について伝えます。

また、難民アスリートの姿やコロナ禍の難民支援などをお伝えするとともに、私たちにできることを一緒に考えます。

 

★ワークショップ「いのちの持ち物けんさ」

<自分への気付き>を元にして、難民の人たちの心の痛みに寄り添うために「自分にできることは何か」を考えるきっかけをつくること、また難民について知ってもらうことを目的としたワークショップです。

 

当日は、会場に募金箱を設置いたします。

 

日時:2022年9月10日(土) 14:00~16:00

場所:キャロットタワー5階 セミナールーム

講師:天沼耕平氏/国連UNHCR協会

参加料:500円(中学生以下無料)

定員:先着申込60名

◆ お申し込みはこちら

◆ チラシ