ニュース(にゅーす)

【館内展示】「難民アスリート写真展」を開催します

せたがや国際(こくさい)交流(こうりゅう)センターの館内(かんない)にて、国連(こくれん)UNHCR協会(きょうかい)協力(きょうりょく)により「難民(なんみん)アスリート写真(しゃしん)(てん)」を開催(かいさい)します。

開館(かいかん)時間(じかん)にお気軽(きがる)にお()()りください。

  • 期間(きかん)7月(しちがつ)1(ついたち)~8(がつ)31(にち)月曜(げつよう)休館(きゅうかん)
  • 開館(かいかん)時間(じかん):10:00-18:00

2021(ねん)開催(かいさい)された「東京(とうきょう)2020オリンピック・パラリンピック競技(きょうぎ)大会(たいかい)」において、()度目(どめ)のオリンピック出場(しゅつじょう)()たした難民(なんみん)選手(せんしゅ)(だん)活躍(かつやく)(おお)きな注目(ちゅうもく)(あつ)めました。紛争(ふんそう)迫害(はくがい)により故郷(こきょう)()われながらも、さまざまな困難(こんなん)()()き、オリンピック・パラリンピックという世界(せかい)舞台(ぶたい)(たたか)姿(すがた)や、(ゆめ)()(つづ)ける(かれ)らが体現(たいげん)する力強(ちからづよ)いメッセージは、(おな)じような境遇(きょうぐう)方々(かたがた)をはじめ世界(せかい)人々(ひとびと)(おお)きな希望(きぼう)(あた)えました。(どう)大会(たいかい)出場(しゅつじょう)した10(めい)難民(なんみん)アスリートの活躍(かつやく)やヒューマンストーリーをおさめた写真(しゃしん)(てん)です。

世田谷(せたがや)()は、UNHCRが難民(なんみん)問題(もんだい)解決(かいけつ)()けて、自治体(じちたい)との連携(れんけい)強化(きょうか)目指(めざ)して()()むグローバルキャンペーン「難民(なんみん)(ささ)える自治体(じちたい)ネットワーク」に参加(さんか)しています。

写真(しゃしん)パネル提供(ていきょう)国連(こくれん)UNHCR協会(きょうかい

難民アスリート写真展難民アスリート写真展難民アスリート写真展

)